「未分類」カテゴリーアーカイブ

祈り

日本のトライアスロンエリート選手が合宿中のバイクトレーニングで亡くなった。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170121/k10010848181000.html

彼は日本食研トライアスロン部に所属していた。

日本食研さんのところに練習に行ったこともあるし、隣の愛媛という親しみもどことなく感じていた。同じレースや記録会にも出たし、会話を交わしたこともある。

とても真面目な印象だった。

ショックを感じている。

近い関係者の方、とりわけ彼のご家族の方にお悔やみ申し上げます。

第27回トライアスロンさぎしま大会

 今年もさぎしま大会に招待選手として参加させていただきました。この大会は島をあげての応援やボランティアなど、とても温かい雰囲気があり、広島県で最も歴史のあるトライアスロン大会です。数年前までは中国地方の日本選手権の予選会も兼ねられており、学生時代から出場させていただいておりました。おかげ様で、広島県の関係者、地元選手、ボランティアの方々に顔を覚えていただき、いつも温かい声援をいただきます。いつも私を応援してくださるこの大会で、元気な姿を見せ、盛り上げたいと思っていました。

IMG_6232

 当日の予想最高気温は37度、スタート前の時点ですでに33度という酷暑で、オーバーヒートを避ける必要がありました。風をきって進むバイク中ですらひどい暑さで、エイドステーションのスポンジを利用しました。ボランティアの方々には本当に感謝です。レース中は選手、ボランティアの方々から名前で応援していただき、声援にもできる限り応えることができました。

IMG_6524 IMG_6643 IMG_6819

 「また来年も盛り上げてください」など、次に向けての言葉をいただけて良かったです。そして今回も表彰台からGIANT様、ONOMICHI U2様からのバイクボトルプレゼント。イベント終了後にはクリアファイルなどのグッズもプレゼントも。次回9月11日のしまなみ大会では何をプレゼントしようか考え中です。ぜひ注目してみてください。

IMG_7018

メインレースは県外が多いですが、最も応援して下さる地元広島のレースをこれからも大切にしていきます。酷暑の中でしたが、運営スタッフの皆様、ボランティアの皆様、素晴らしい大会をありがとうございました。名前で応援してくださった方々、いつもありがとうございます。そして参加された選手の皆様、非常に過酷なコンディションの中、お疲れ様でした。またこれからもベストを尽くして頑張りましょう。これからもさぎしま大会がますます盛り上がっていきますことをお祈りしております。

13962480_963602040432005_4205682225991246827_n 14068188_963601977098678_2151875076769067472_n13939297_963602173765325_1417881910572433640_n14102834_1047908378659734_3425783941682121969_o14102973_963602070432002_213708875662882231_o14054233_963602147098661_8147476515928199085_n (1)

 最後になりましたが、今回大会のスイム競技で死亡事故が起こったことを知りました。あの日、同じスタートラインに立った選手の一人としてどのような表現をするのが適切かはわかりませんが、亡くなられた方とそのご家族にお悔やみ申し上げます。

 

 

小林 歩

新型TRINITY ADVANCED PRO

現在、ツール・ド・フランスの真っ只中。

7月15日の第13ステージ個人タイムトライアルで「デュムラン選手:(TEAM GIANT ALPECIN)」が優勝しましたね!

個人タイムトライアルでは高速を長く持続する身体能力が必要です。

そして何よりも選手の高速巡航を最大限に引き出すための自転車の性能が勝負を分けます。

デュムラン選手(ALPECINの選手たち)が使用したマシンであるGIANT社の「TRINITY ADVANCED PRO」はチャンピオンバイクとなりました。

昨年から、私もノンドラフティングのトライアスロンレースではTRINITY を使用していますが、その威力には驚かされます。スピードを抑えることができない。。。という印象でしょうか。

今年の日本選手権予選(ハワイトライアスロン:6月)に使用した「新型TRINITY ADVANCED PRO」は昨年までのTRINITYからさらに性能がアップしています。

IMG_6240

本日はその新型TRINITY ADVANCED PROの魅力をご紹介したいと思っています。

まず、自転車だけの写真がこちら。

20160716_160733

ここだけの話なんですが、、、

めちゃくちゃかっこいいです。

 

前後からの風景はこのように見えます。

20160716_16082020160716_160847

風がストレートに流れてきそうですね。うしろについてもドラフト効果が少なそうです。

“エアロ”という特性が注目される現代のレースバイクですが、こちらの新型TRINITY ADVANCED PROももちろんこだわり抜いて作られています。

まずは、ハイドレーション(給水)について。

20160716_161109 (1)

三角形に突き出ている部分が給水ボトルとなっています。

トライアスロンレースにおいてのTTバイクのボトル設置場所には多くの方が頭を悩ませるところです。いかに空気抵抗を抑えて取り付けられるか、また飲みやすさはどうか。。。

こちらのハイドレーションボトルは”自転車との一部”。空気の流れをスムーズにし、抵抗を最小限にします。

 

そして、飲み口の細部な部分にも工夫が施されています。

20160716_161212

時速40km/hを超える巡航でもストローは曲がりません。

 

さらに予備のボトルシステムにもこだわりがあります。

20160716_160939 (2)

こちらもエアロ。中身がなくなったとしても、エアロ効果の威力を発揮します。

20160716_161304 (2)20160716_161154

フロントのボトルがなくなったら、こちらを移し替えることができます。

TTバイクのポジションは、ロードバイクと比べて一般的に安定感が少なくなります。その状態で、ボトルに手を伸ばし、給水、またボトルを戻す。。。という行為は落車の不安など大きなストレスとなります。

サドルの後ろに取り付けるなど様々な手法がとられますが、その繰り返しは空気抵抗、スピードのロスが生みます。

これらのハイドレーションシステムは非常に画期的です。

 

そして、こちらのハンドル後ろの部分。

20160716_16095420160716_161024

Di2のジャンクションを隠すことができます。

20160716_161036

ジェル1つ分のスペースもあります。オリンピックディスタンスのように少ない補給で良いレースの時にはここだけで足ります。

 

リアブレーキはこのような仕様に。

20160716_160920

 

、、、、、エアロの極みですね。

デュムラン選手の活躍に興奮して、ぐぐぐっと紹介してしまいました。

トライアスロンはまさに独走力、風との戦い。言ってみればタイムトライアルです。非常におすすめです。

日本での発売が非常に楽しみですね!!!

 

次回、地元広島の招待レース「さぎしまトライアスロン(8月21日)」にはこの新型TRINITY ADVANCED PROで出場します!

楽しみでなりません!

実際に見たい方は、ぜひ私が出場するレース、その他イベントにお越し下さい!

(乗ることはできませんが、、、)

 

それでは、明日はアクアスロンくらはし!招待選手として、元気に頑張ります!!

PS.バイクパートはないけど、新型TRINITY ADVANCED PRO持っていくかもしれません。。。

 

結婚の報告

「結婚の報告」

先週のことになりますが、3月20日に結婚しましたことを報告いたします。妻は大学時代の同期でトライアスロンや私自身の事をとてもよく理解してくれています。

7年半という交際期間の半分以上を広島と兵庫の離れた距離で過ごし、忙しさやすれ違い、仕事のことなどで互いに苦しい時期もありましたが、今日まで支えあってきました。

いいえ。私が支えてもらうことのほうが圧倒的に多いです。

 

卒業し、トライアスロンを仕事とする中で2年間、うまくいかないこともありましたが、その度に支えてくれたのは妻でした。彼女に救われる中で色々なことがひらけてきました。何よりも尊敬しています。

ここまで待ってくれた彼女に、そして両親はじめ温かく見守ってくださった全ての方々に感謝です。

 

この先、色んな事があると思いますが、協力して乗り越えていきます。

まだまだこれから。大切な人のためによりいっそう頑張ります。

 

親族での挙式ということで、皆様にはこのような形での報告とさせていただきました。

今後とも温かく応援いただければ幸いです。

 

感謝

FB_IMG_1459078067281

edited_1458472792881

 

 

小林 歩

素直な気持ちで

自分のことを好きでいられなければ、他人のことも大切にできない。

うまくいかないことはたくさんあって、そのたび自分を信じられなくなる。

自分のことなのになんだかどうでもよくなってしまう。

周りのことばも素直に聴けず、他人のせいにしたり。

モヤモヤは小出しにすべしと聞いたことがあるけど、かんたんに誰にも言えることばかりじゃない。

結論がほしいのではなくて、この心の窮屈さをわかってほしい。

 

近くでちゃんとわかってくれていて、何も言わずとも支えとなる存在。

大丈夫。って言われているみたい。

感謝の気持ちをもてる。

自分を大切にしなきゃと思える。

他人にも真摯に向き合える。

 

大切なものができた。

最善はつくしたか?

感謝して。貪欲に。ひたむきに。

自信

なかなか刺激的な日々にありますが、お陰様で競技にも集中できてきています。

上手くいかなくてイラッとすることもありますし、まぁええか。がなくなった。

24時間をどう過ごすのか?というトレーニング外の+αをいかに大切にできるか、、、?

 

さて、全然話は変わるのだが今日は良いことばに出逢った。

 

「選んだ自分を信じる」

 

「自分が選んだ道を信じる」などとはよくきくことばで、指すところは両方同じ意味になるかもしれないけど、

僕には妙に印象的だった。

 

上手くいかなくてイラッとしても、数ある選択肢に迷いが生まれても、スッとなれる気がする。

 

自分が選んだあなたを信じるのか。

あなたを選んだ自分を信じるのか。

 

次の一歩を踏み出しているのは、後者だ。

 

 

というありがたい御言葉をききながら食べた、ラーメンとチャーハンの大盛りは沁みた。

勿論、それを選んだ自分を信じている。

カーフマン北関東ステージ

お久しぶりです。(笑)

カーフマンGP北関東ステージにて、ブログ更新要請が出たので、報告をば。

北関東はエリート5位でした。

埼玉県まで足を運んだからにはポイントをしっかりとることが絶対。

そこはまずまず達成で、暫定3位をキープしています\(^-^)/

今週頭から何だかお腹の調子が芳しくなく、不安のある中でのスタートでした。

新幹線ではあるものの、長距離遠征はやっぱ大変で。。。一人は寂しいなと感じましたわけで。。。

が、会場につくとかつてのライバルというか、旧友というか。中塚選手。

received_1685609538392877

 

同志社大学の陣地にお邪魔し、ローラーもお借りしました!

received_1685609515059546

同志社の人は、とても親切で世代をこえて仲良くさせてもらっています。(笑)

さて、レースはというとなんだか身体が鈍く、スタートを飛び出して見るも、、、

FB_IMG_1453028413308

すぐに下がります。。。

それでも粘って粘って。

FB_IMG_1453028374770

 

前方に近畿ステージ覇者でバイク力の高い河村選手の集団を確認。

今の位置でもパックは組めるが、ここは無理してでも頑張っておきたいところ(。>д<)

フォームは崩れまくりながらもトランジット入口で集団を捕獲!

トランジット、頑張りました!(笑)

FB_IMG_1453028350229

 

読みは正しく、序盤から河村選手がガンガン引っ張ります!最終的には3位集団まで上がりました。(第1は深浦さん、栗原さん)

しかし、このテクニカルなバイクコース。コーナーでペダルをガリガリ、スライド!!曲がりきれない箇所も!

何度も落車しそうになりました。パックの戦力になりたいが、なかなか。。。集団でのテクニカルコースはどうも苦手で(-_-;)

FB_IMG_1453028313305

空いてますね。ソロならだいぶ慣れてきたんですけどね、、、まだまだ課題です。

やらないと出来ないですもんね。

そして、そうやって余裕がないので降車ライン間違えました!!!

FB_IMG_1453028292934

一人遅れてトランジットへ。降りたのが手前過ぎたので、ペナルティはなし。(笑)

あれ?ヘルメットがいつもと違う!

FB_IMG_1453028298791

20160106_181019

そうなんです!ヨーロッパレースを戦うGiant-Alpecinも使用するジャイアント製のエアロヘルメット!「RIVET ASIA」!

頭の空気の流れがほんとにスムーズ。音がしません!!ぜひ、お試しを(^-^)/

http://www.giant.co.jp/giant16/acc_datail.php?p_id=A0001572

 

さて、、、第2ランは先行する4番手の田中選手に詰め寄るも、後半じわりじわりと広げられ、そのまま5位フィニッシュ。

FB_IMG_1453028255866

 

記録会に向けて、これからスピードを上げていくので、2月の南関東ではもっと上で戦えるように仕上げていきます!応援ありがとうございました!!

南関東は2月7日。神奈川県です!頑張ります!

 

おまけ

応援に来てくださった銭さん(中央)、選手の徳さん(右)

20160117_141312

 

新年会でやる手品の練習

received_1685609528392878

 

フィニッシュテープを切る練習

received_1685609525059545

 

 

※ちゃんとしたウォームアップです!

 

プレッシャー(重圧)

カープのCS進出が叶わなかった。

バッシングや労いの言葉。色々とあると思うけれど、カープが愛されてる証拠。

僕はいつも「あの選手は~~」とか「監督の采配が~~」とか、言えない。外からはわからない事情が必ずあるから。

調子が悪い、結果が出ないとき、愛されればそれだけ周りのバッシングは多くなる。

だけど、選手や監督の事情には僕たちに見えない何かが必ずあるはず。

「今のボール、ワシでも打てらぁ!」

、、、いや、打てんから。(苦笑)

カープ、カープファンの皆様お疲れ様でした!

 

、、、で、本題はカープのことではなくて、いよいよ日本選手権が近づいてきました。

そしてやってきました。プレッシャー。

プレッシャー(重圧)って言葉を考えた人は本当にスゲーなって思う。ほんとその通り。

いつもと同じように落ち着いて過ごしているのに、なんか肩が重たくなってくる。身体がだるくなってくる。

重いし、プレスされそうになる。

今までは、それに目を反らすことで対応してきた。あるいは、プレッシャーを薄めてきた。

大学時代のインカレはチームの仲間もいるし、一緒に出場する仲間が支えてくれた。

でも、過去の日本選手権を思い返した時に、それじゃ対応できないんだよね。

 

もっといえば、オリンピックなんかいったらこんなもんじゃないんだろうな。

 

緊張すればいい。

身体もだるくなればいい。

プレッシャーを感じてしまえばいい。

これに慣れてしまわなきゃ、先はない。

 

1日1日成長している自分は、日本選手権のレース最中にも進化するかもしれない。

 

ようこそ、プレッシャー。

耳をすませば

何てことない話ですが、

私、2年半前に左耳の鼓膜再生のために手術してます。

鼓膜が破れたのは、まあ原因がわかるようなわからないような、、、

そんな感じでしたけど、手術しました。

破れたことに気づいたのは3年前の9月。プールの水が入ってきて、猛烈に痛かった。

 

 

あれから、3年。

右の耳、やってしまったみたいです。苦笑

痛かったぁ。

今度は全く心当たりがない。

もはや、どっちの耳がどうなんかもよくわかりません。

昔から耳鼻科にはよくお世話になっていましたけど、鼓膜ってこんなによく破れるもんなん???

 

発症2日くらいでだいぶ良くなってきたんで、右耳はフル耳栓で週末の村上大会に挑みます。

 

せっかくここまで我慢したんだ。

耳くらいで辞めてたまるかってんだ。

HP始めました!!

応援してくださる方々へ

 

いつもありがとうございます。この度、HPを開設いたしました!!

競技者として活動を始め、2年目を迎えます。

2014年は自身の競技活動に様々なイベント企画にと、試行錯誤した年でした。いろいろな厳しさも味わった1年でした。

それでも一歩ずつでも前に進めているのは、応援してくださる皆様のおかげであります。

2015年は、更なる飛躍を!!

ということでHPを新設しました。

今年は昨年よりも活動を充実させます。

代表を務める「UP-DRAFT」では、定期的に練習会・レッスンを開催します。合宿や道祖園デュアスロン、その他のイベントもさらにレベルアップして継続いたします。

そういった自身の競技活動、普及活動、強化活動、様々な情報をこちらから発信していきます!!

ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。お気軽にどうぞ♪♪

 

トライアスロンをもっと楽しく、もっと身近に、もっと熱く。

そのような機会を発信していきます!!

 

頑張りますので、今後とも応援のほどよろしくお願いいたします。

 

トライアスリート 小林 歩

IMG_0305