結婚の報告

「結婚の報告」

先週のことになりますが、3月20日に結婚しましたことを報告いたします。妻は大学時代の同期でトライアスロンや私自身の事をとてもよく理解してくれています。

7年半という交際期間の半分以上を広島と兵庫の離れた距離で過ごし、忙しさやすれ違い、仕事のことなどで互いに苦しい時期もありましたが、今日まで支えあってきました。

いいえ。私が支えてもらうことのほうが圧倒的に多いです。

 

卒業し、トライアスロンを仕事とする中で2年間、うまくいかないこともありましたが、その度に支えてくれたのは妻でした。彼女に救われる中で色々なことがひらけてきました。何よりも尊敬しています。

ここまで待ってくれた彼女に、そして両親はじめ温かく見守ってくださった全ての方々に感謝です。

 

この先、色んな事があると思いますが、協力して乗り越えていきます。

まだまだこれから。大切な人のためによりいっそう頑張ります。

 

親族での挙式ということで、皆様にはこのような形での報告とさせていただきました。

今後とも温かく応援いただければ幸いです。

 

感謝

FB_IMG_1459078067281

edited_1458472792881

 

 

小林 歩

「結婚の報告」への2件のフィードバック

  1. ご結婚おめでとうございます。
    良き伴侶を得られて,よかったですね。

    どんな辛い時も,困難な時も
    自分を信じて理解してくれるのは
    最後は家族です。

    環境も変わり家族も増え,
    いろいろプレッシャーや辛い時期もあると思うけど
    それも,ある意味「楽しみ」に変えて,
    やりきってくださいね。

    歩みつづけることも大事ですが,
    「歩」を「少」し「止」めて,
    日々の当たり前の生活が当たり前ではないことや
    日々の当たり前の生活のありがたさを感じることも
    大事な成長の1つであり,更なる自分を高める上で
    必要なことだとおもいますよ。

    今は,しっかり奥さんと新生活をエンジョイされ,
    そのパワーを源に,思いっきり今シーズンを
    自分らしくやりきってくださいね。

    またおのみち近くに寄ったときは声かけます。

    東雲もだいぶかわりました。
    人も環境も。
    でも,子どもを大事にする風土,
    そしてチャレンジ精神は健在です。

    また近くにお越しの際は,是非立ち寄ってください。
    変わった変わったと言っても
    小林さんを応援している東雲イズムの人々は
    今もたくさんいますからね。
    では,健闘を祈ります。

    1. 新谷先生

      ご無沙汰しております。
      そして、お祝いのお言葉ありがとうございます。

      人間とは勝手な生き物で、安定を求めるくせに、安定を壊したがりますね。さらにステップアップするためには、プレッシャーがかかり、その度に見つめる時間ができます。
      少し止まることも大切ですよね。止まった時に限って案外、そこでロスしたものは大したことがないことが多い気がします。

      今、とても色々なことに集中できていて、一日一日前に進んでいる感じがします。

      また、東雲にも寄りますね。
      いつもありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください