NTT ASTCトライアスロン アジアカップ(2016/蒲郡)レポート

 日時:6月26日(日)

 場所:愛知県蒲郡市

 結果:24位(出場者48名) 

タイム1時間57分09秒(Swim23:15 Bike59:34Run34:20)

  備考:エリートレース、アジアカップ

 

レースレポート

【レース前】

 今季初のエリートレースであり、この蒲郡大会自体も初出場でした。金曜日の午後から移動し、夜に到着、土曜日は愛知県のトライアスロンチーム「トライアスロンステーション」でスイム調整と前日試走をさせていただきました。トライアスロンステーションさんとは2014年の夏合宿で面識があり、以来私のことを応援してくださっています。

13501583_815899555214003_8599282314050153320_n

 今大会は日本のトップ選手たちがほぼ集結し、さらにはオーストラリアはじめ海外からの選手も参加する「アジアカップ」。一筋縄ではいかないハイレベルなレースでした。例年、バイク周回で先頭集団にラップされ、完走できない選手も出ていることはリザルトで確認していました。

 初出場の大会ということで、タイムスケジュール・会場の配置などを念入りに確認し、取り除ける不安要素は取り除きました。受付や選手登録、アップを済ませ、スタートを待ちました。

13495333_925715284220681_8639807477119728236_n

 

【スイム】

 風が強く、意外と波が立っていました。スイムのW-upをいつもどおりの手順で、いつもの意識でこなしていきました。人数が多いため、かなり密集した状況でのスタートとなりました。

 スタートのホーンでダッシュ。最初は左右両方に人がいて、流れを使いながら泳げました。この調子で行こうと思った瞬間に集団との差は開いていきました。うまく泳げていないことは明らかでした。近くを泳ぐ選手が一人いて、その選手についていくことでいっぱいでした。上陸時にはトップとの差は4分の48位でした。

IMG_3334

 

【バイク】

 スイムでうまくいかなかったとはいえ、レースは終わってはいません。バイクで集団を形成できなかったとしても、一人で先頭集団の周回差から逃げ切ってやるという覚悟は出来ていました。

IMG_3377

バイクは5km×8周回。共にスイムをアップした選手がトランジットでついてくる様子もなかったので、独走を即決しました。

前半のうちに1つ前の8人ほどの集団との差が縮まっていました。周回を重ねるごとに近づく前のパック、大きくなるメイン会場の声援。吐きそうになりましたが、踏み倒しました。4周回~5周回にかけてのところでついに前のパックを捉えました。

数十秒パックの中で休んで明らかに自分が先頭を引いた方が速いと判断し、さらに攻めていくことにしました。このコースはコーナーが多い平坦コースで、90度コーナー立ち上がりで振り返ると集団が離れていました。昨年から意識していたコーナリングが少しずつ身についていることを実感しました。レースバイクであるPROPEL ADVANCED SLの優れたエアロ性能も大きなアドバンテージとなりました。

IMG_3385

IMG_3393

ラスト1周半のところでさらに前の集団を捕まえました。外山選手、梅田選手を含む集団で、さらにペースを上げていきました。

IMG_3413

【ラン】                 

 ランは2.5km×4周回。日本トライアスロン界トップクラスのラン力を誇る小林選手と同時スタートになり、できるだけ食らいつこうと1周目の前半は一定距離でついていきましたが、バイクで攻めたダメージがあり、自分のペースをキープすることとなりました。

IMG_3421

 それでも前方の選手を1人ずつ確実にかわして行きました。ナショナル強化指定選手もいました。前回のハワイトライアスロンよりもきつくて、崩れてしまいましたが、1人でも前へ、1人でも多くのライバルに勝つという気持ちだけでした。広島とは遠い愛知県ですが、たくさんの人が熱い声援をくださり、後押ししてくれました。本当に感謝しています。FINISHは24位まで追い上げました。

IMG_3473

 

 今回のレースはうまくいかなかったスイムに悔しい思いがあります。バイク・ランに関しては、積み上げてきたものを発揮できたと思いますし、積極的なレースが展開できたと思います。

これからも高いレベルのエリートレースに挑戦し、経験を積んでいくこが重要だと思いました。次回のエリートレースではもっと上位で私の持ち味を発揮します。とても楽しみな気持ちでいっぱいです。

 

 愛知県の方々をはじめ応援してくださった皆様、大会関係者の皆様、ありがとうございました!!また強くなって帰ってきますので、来年もよろしくお願いします!!

 次回のエリートレースは7月10日大阪です。しっかりと準備を重ねていきますので、今後共応援のほどよろしくお願いいたします!

 

 

「小林歩 スポンサー機材」

フレーム:GIANT POPEL ADVANCED SL

ホイール:GIANT SLR0 AERO WHEELSYSTEM

ヘルメット:GIANT RIVET ASIA

サングラス:GIANT SWOOP

GIANT HP: http://www.giant.co.jp/giant16/