バスケをやってみた。

バスケ(フリースロー)をやってみた。

ワンハンドシュートは完璧にできないし、する気もない。バスケは遊びでしかやってなかったのでそこはご容赦ください。

「SLAMDUNK」が好きでその中でも三井が好きでした。

リングに触れずにスパッと決まる瞬間がとても気持ちいい。

主人公の桜木花道が膝がサボったときは入らん。と言っていましたが、その感覚がなんとなくわかるようになりました。

もっと言えばお尻にグッと力が入る感じがいいのかな。と思いながらシュートしてました。あと、リラックスしなければうまくいかないし、焦ってもうまくいかない。そんなところは普段の競技にも繋がるところが大いにあります。

これは完全なる遊びの目的ですが、やるからには10本連続決めてみたいですね。

ちなみに「リングの手前を狙うか奥を狙うかという」宮城と三井が交わしていた議論ですが、私は奥を狙う派です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください