イベント

■チャレンジデュアスロン2018
・第1戦:2018年4月30日(祝)
  ※リザルトを掲載しました。
   <要項>  <コース図> 
   <最終案内> <リザルト>
   

 

[開催場所]
・道祖園自動車学校
 東広島市八本松町原10706-1

東広島市八本松町原10706-1

 


過去のリザルト

■チャレンジデュアスロン2016
・第2戦:2016年11月23日(祝)開催
  <要項> <コース図> <最終案内> <リザルト>
   <大会の様子>

・第1戦:2016年5月29日(日)開催
   <大会の様子>

■チャレンジデュアスロン2015
・第2戦:2015年11月15日(日)開催
 リザルト
  <1組:1,2年生
>
  <2組:3,4年生>
  <3組:5,6年生>
  <4組:中学生,30以下女子>
  <5組:ママちゃり,45以下,46以上>
  <6組:エリート男女>

・第1戦:2015年5月17日(日)開催
  <リザルト>

   中国新聞5月18日掲載
(中国新聞社の許諾を得ています。2015年5月18日掲載)
 

 

「イベント」への2件のフィードバック

  1. 学校に送ってくれている通信みてますよ。ありがとう。
    忘れず,東雲の「縁」を大事にしているあなたへ,感謝です。
    単なる選手でなく,競技の楽しみや促進にも力を入れてるね。
    東雲での教師人生が,何かアスリート兼教育者としての
    小林さんらしい志(こころざし),且つアスリート哲学をつくり,
    自身をつよく太くしなやかな人間にしているようでうれしいです。
    プロは全て結果,でもその結果にこだわりながらも
    自分にしかできない結果+αが,アスリートとしての魅力の幅をつくるんでしょう。
    東雲の地より,健闘をお祈りしています。 
                                   新谷

    1. 新谷先生

      ご無沙汰しております。
      自分が決断をする勇気をくれた東雲を忘れません。
      東雲での出会いから、トライアスロンに興味を持ってくれている子もいます。

      日々、もがいて、苦しい日々です。
      この競技が嫌いにもなりました。

      いつの間にか、スランプに陥っていました。

      競技も人間関係も少しの溝や方向のズレが、
      やがて大きな歪となり、長い長いトンネルを掘っていたようです。

      今、そのトンネルの出口が見えそうな気がしています。
      きっかけは、支えてくれる周りの方々でした。
      「まだ頑張れる」と思えました。

      だから僕は縁を大切にしたいです。

      味気のない文ですみません。
      頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)