「小林歩、トライアスロン、しまなみ海道、GIANT、ONOMICHI U2」タグアーカイブ

「第1回しまなみ海道トライアスロン大会」

日曜日は第1回しまなみ海道トライアスロン大会でした。
地元尾道しまなみ海道の生口島での開催、招待選手ということで気合も入りました。

もっともハードなのはバイクパート。斜度10%を超えるクラスの坂が3~4kmとそれを下るのが3~4km、そして平地5kmくらいを合わせた周回を3周するトータル44kmでした。
コースはこちら
http://tri-navi.com/race/onomichi

今回私がバイクパートで使用した機材の一部として、
フレーム:GIANT PROPEL ADVANCED SL
ホイール:GIANT SLR AERO WHEELSYSTEM
ヘルメット:GIANT RIVET ASIA
これらにDHバーもつけましたし、ボトルも750ccを満タンで2本準備。(あと、パンク修理道具)

img_7403

決してヒルクライムに特化してはいませんでした。確かに上りはハードですが、直線の平地5kmが重要だと考えていたので、平坦にも対応できる機材をセレクト。
以前、宮島トライアスロンのエリート出場でヒルクライム仕様にした時に平坦がとてもきつかった経験があります。

予想通り、海岸線の平坦は長く、上記機材のエアロ効果が存分に発揮され、平地をだれることなく3周ともスピードに乗せられたのは良かったです。
ボトル2本は多いかと思いましたが、上り坂での体温上昇、エネルギー消費もあり、ピッタリ使い切りました。

私はヘルメットの温度上昇は気にならないのですが、涼しさを求める方には今回のようなレースでは、新たに発表された通気性も兼ね備えたエアロヘルメット「PURSUIT」が良いかもしれませんね。
http://www.giant.co.jp/giant17/acc_select.php?c1_code=03&c2_code=13&c3_code=72&status=

次回、また出場するときには違う機材選択で試してみるのも楽しみです。

月末からのビッグレース3連戦に向けてしっかり調子を上げていきます。

第1回大会の開催に尽力してくださった運営スタッフの方々に感謝致します。大会アドバイザーとして、この大会がますます良くなるようにこれからもお力になりますので、よろしくお願いします。

沿道のボランティア、応援の方々、暑い中我々選手に声援を下さりありがとうございました。

何よりもあのハードコースに挑戦された選手の方々、本当にお疲れ様でした。また来年もよろしくお願いします!

前日の説明会で、トライアスロン初挑戦の方が多くいらっしゃり、非常にうれしく思いました。たくさんの人がもっとトライアスロンに挑戦しやすい環境をこれからも作っていきます。

GIANTテントにお越しくださった方々、ありがとうございました!

20160911_152602

img_8063

たくさんの人との出会うことが出来て楽しかったです!

今後共応援のほどよろしくお願いいたします。

#Giant_Japan #GiantBicycles #RideLife #RideGiant #ジャイアント
#Propel

received_872250689571939